慢性的な運動不足でできたセルライトを上手に落とす方法

太ももの外側にセルライトができています。
出来た原因は、慢性的な運動不足だと思います。

 

学生時代は公共交通機関が発達していない地域に住んでいて、かつ自家用車がなかったので歩いたり自転車を使うことが多かったのですが、今ではちょっと歩けば色んな物が買えたり、電車一本で買い物できるこようになりましたので自発的に歩くことがほとんど無くなりました。

 

また、友だちと買い物をしてたくさん歩くことも多かったのですが、最近では遊ぶ機会が少なくなったので歩けていません。

リッチなら、エステでキレイにしたい体の部位はココ

顔も体も使えるローラーを使ってみました。

 

ローラーでセルライトを掻きだして、電気によって脂肪に働きかけて消すというものでしたが、正直ほとんど効果はありませんでした。

 

ローラーで掻き出すのはとても気持ちが良いです。
固まっているセルライトをゴリゴリと潰すのは快感ですし、セルライトにアプローチしている!という実感はあります。
長いことローラーをかけていると、その部位が火照ってきてまるで脂肪が燃焼しているように思えました。
ただ、1ヶ月位使ってみたけれど、セルライト自体はほとんど減っていないように見えました。

 

やはり普通に運動して脂肪を落とすのが1番確実なようです。

関連HP

顔エステ体験が安い!フェイシャルエステランキング

安い費用で顔エステ体験できる!顔エステで人気のフェイシャルエステランキング。本当にニキビが出なくなったと口コミ多数の人気エステ